2011年02月19日

「トゥーランドット」2日目レポート[マリインスキー・オペラ]

2月19日「トゥーランドット」2日目。
ゲルギエフの指揮による素晴らしいオーケストラをお楽しみ頂けたかと思います!
本日の舞台裏の様子をお届けします。

_DSC0614.JPG
休憩中のウメーロフを発見。片手には買ったばかりのアイス。

_DSC0615.JPG
リュー役のナターリア・ティムチェンコ。
アリアの後「コングラチュレーション!」と声をかけるとニッコリ。

_DSC0619.JPG
カーテンコール。
カラフ役のアフメド・アガディも「誰も寝てはならぬ」で会場を盛り上げました。

_DSC0629.JPG
マエストロ・ゲルギエフのカーテンコール待ち。

_DSC0637.JPG
マエストロがサインをして完成!!
しばらく嬉しそうに全員のサインを眺めていました。
_DSC0638.JPG

いよいよ明日はフィナーレ!
ぜひ、NHKホールにお越し下さい!!


≪マリインスキー・オペラ2011来日公演情報≫
2011年2月20日(日) 14:00 NHKホール 「トゥーランドット」
詳しい情報は公式ホームページへ
posted by Japan Arts at 23:40 | マリインスキー・オペラ2011>レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。