2011年06月21日

今回の来日についてディアナ・ダムラウとルネ・パーペの動画メッセージ[メトロポリタン・オペラ(MET)]

2011年の日本公演は特別なものとなりました。
それは「東日本大震災や原発問題」と海外のアーティストにとっては、とても不安な要素がたくさんあったからです。
とくに、チェルノブイリを身近に経験しているドイツ出身のディアナ・ダムラウとルネ・パーペは日本へ来日するだけでも相当の決意があったと思います。

19日の終演後、彼らに日本へ来る前の心境と来日してからの心境を伺いました。

posted by Japan Arts at 19:54 | メトロポリタン・オペラ(MET)2011>NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。