2012年03月07日

「セビリアの理髪師」ロジーナ役の森麻季さんにインタビュー

 「チームが本当に素晴らしくて」
と、微笑みながら話してくださった森麻季さんは、錦織健 プロデュース・オペラへは3回目の参加。
DSC_1031.JPG
 「出演者の方たちも素晴らしくて。もちろん歌もさることながら演技も抜群。スタッフの方たちも温かくて、12回ものツアーをさせていただくので、このチーム力はとても大切だなと思っています。」
 改めてロージナ役の魅力についても語って頂きました。
「まずは第1幕、冒頭のアリアが聴きどころです。その後のバルトロさんをちょっと意地悪したりするところや、アルマヴィーヴァ伯爵との恋の行方も気になるところですね。フィガロとの二重奏も良い場面です。
第2幕のアリアでは後見人を眠らせたりするお芝居も見どころですよ。」
 役を演じることで、私生活に影響があったりしますか?との質問には
「特に前回の公演では、ロジーナだったらこんな事言うかしら?と考えてしまったり、彼女らしい嫌味を言ってみたりなど… 日常がちょっと意地悪になってしまいました(笑)」
今回の演出のロジーナはそんなに意地悪ではないとの事ですが、
「でもまだ公演は続くので、これからでしょうか(笑)」

とってもキュートでちょっと意地悪な森さんのロジーナにぜひご注目ください。
「セビリアの理髪師」、まだまだ公演が続きます!



錦織健 プロデュース・オペラ『セビリアの理髪師』
2012年3月18日(日) 14時開演 東京文化会館
2012年3月20日(火・祝) 14時開演 東京文化会館
2012年3月31日(土) 14時開演 サンシティホール(越谷)
→ 公演の詳細はこちらから
posted by Japan Arts at 17:15 | 錦織健プロデュース・オペラ>NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。